小倉デリヘルは、リーズナブルな料金で十分楽しめる。自分流の遊び方を紹介します。

デリヘルの体験入店!

「体験入店です!」こう言う文句に敏感に反応してしまうのはだれもが同じらしい。

先日、後輩のHくんが、「体験入店!圧倒的清楚系人妻」ってな文句につられてついついデリヘルってしまったわけだけど、なんとそのお相手は、別のデリヘルで体験入店であったばかりの人妻だったらしい。

体験入店っていうのは、もちろん面接があって、とりあえず働いてみて気に入ったら続けるという文字通りの形なんだけど、時々日銭欲しさに、数軒の店で体験入店をする女の子、もしくは人妻もいる。

これを続けると当然、デリヘル側もわかってしまうので、要注意人物としてマークされちゃうけど、店側としても体験入店だと客を引っ張れることもあって、甘甘になっているところもあったりする。

後輩Hくんが当ったのもまさにそれ。

さすがに向こうも覚えていて、「実は・・・」と打ち明けてくれたのが夫の借金

「それは可哀そう」と後輩Hくんはいたく同情したらしいが、この手の同情話は、まず信じないのがボクのスタンス。

もちろん常連になった娘の身の上話は親身になって聞いたりするけど、基本的にその場をしっかり楽しむのが優先っていうのがデリヘル=風俗の正しい楽しみ方だとボクはおもっちゃってるわけ。

あれ、今日は固いな・・失礼(笑)